NANAZOのブログ

  NANAZO(ななぞー♀)節約と散財 ジタバタ生活  「レビュー」のようなもの それにも満たない「雑記」 ほぼひとり言の「つぶやき」

aboutページを書いた ほんとうにわたしは馬鹿だなーという長さと内容になったのでそのまま記事にする 普段はプロフィールの画像からどうぞ

f:id:NANAZO:20200202034539j:plain

 NANAZOのブログについて

初めまして! NANAZO(ななぞー♀)です!

2019年の年末からブログを始めてみました。

「NANAZOとNANAZOのブログについて」の ページです。

ブログアイコン(=プロフィール画)を書いてみたので、ここにも載せておきます。絵心もなく、ペイント3D の操作もよくわからないまま作ったので、よく見ると相当ひどいです。なんとなくほのぼのとした雰囲気が気に入っています。 

NANAZOはこんな人 

シングルに戻った日は遠い昔。子供達もだいぶ前に社会人になり独立しました。18歳の時から頭の中が成長しないまま、気が付けば孫が2人いるシニアといわれる年齢になっています。

子育てをしている間は、中小企業の安い収入ながら正社員で、忙しかった時代だったので残業も多く、無我夢中で仕事をしていました。
子供たちに「ワーキングプア」っていうんでしょ?と言われていたくらいでしたから。笑

そんな中、仕事の内容が変わっていき、合わない仕事を我慢して続けていたため、自律神経の調子が悪くなりだしました。最終的に会社に行けなくなり、休職しました。小さな会社ですが、親身に対応してもらい、ありがたかったです。

復職してからは、ちょっとした役職も外してもらい、そのまま何年間か働き続けていました。子供が社会人になったタイミングで、パート(という名のフルタイム勤務作業者)で働きたいと申し出てパートになりました。

そのまま社員でいたら、学費がかからなくなった分楽だったんですけど。また調子が悪くなって、会社に行けなくなるくらいなら、自分への負担を減らして、仕事を続けられるようにと考えての選択でした。

自分の身体が自分の思うようにならないのは辛いですね。わたしも気分の落ち込みなどもありましたが、うつの方などは、自分の心が自分の思うようにならないのは、ほんとうに辛いことだろうと思います。

そういう、気付きの体験が出来たのはいいことでした。今も、体調不全といった感じが続いていて、このまま一生付き合い続けるのだと思っています。

NANAZOのブログはこんなブログ

パートでの仕事の退職も何年か後に迫っているのですが、年金生活になったらますます生活費が足りないだろう。特に2019年の調子が悪かったので、こんな体調不全や疲れやすかったりの状態では、そこからまだまだ働くというのは無理だろう。なんなら、定年まで持たないかもしれない。と不安が増していました。

幸い子供たちは、いまのところ大きな問題もなく、平穏に過ごしているようですが、一番問題を抱えていて、心配なのがわたしなんです。

子供たちには何もしてあげられていませんが、わたしのことで面倒をかけたくありません。

これまでしてきた節約のほかに出来ることはないかな。といままで、どうなんだろう?と思ってきた、ブログの収益化にチャレンジしてみることにしました。

やってみてダメなら、自分には向かなかった、無理だった。とわかるので、ずーっと、どうなんだろうと思っているよりはいいですよね。

ということで、NANAZOの節約と散財 ジタバタ生活をブログにしていきます。

  1. 「レビュー」のようなもの
  2. それにも満たない「雑記」
  3. ほぼひとり言の「つぶやき」

で出来ています。

「つぶやき」はほんとうに面白くもない日記のようなひとり言です。

「雑記」はみなさんにお知らせしたい内容が入っているのだけれど、レビューではなかったり、ちょっとしたことの記事です。

「レビュー」はレビューではなくて、残念ながら、「レビューのようなもの」になりそうです。そして、なかなか、書けない。汗

そのうち「つぶやき」の中に、「今までの人生のこと」を入れていきたいなと、こっそり考えています。自分しか喜ばない…。

ブログを書きだしてから、自分の日本語の出来なさに、改めて驚いています。ほんとうにダメダメです。

書くことに慣れながら、ゆっくりチャレンジしていきたいと思っています。

長い自己紹介にお付き合いいただき、ありがとうございました!

これからもよろしくお願いいたします!